step by STEP



スポンサーサイト

(--/--/--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【スポンサー広告】
固定リンク



まが38号『C:B』 code:145 輝望祭!!

(2012/01/09)
遅れましたが、新年あけましておめでとうございますー!もはやここもろくに更新できてない状況なんですが、C:Bへの愛と情熱は、誰がなんと言おうと変わらない・・・!そんな想いを抱きつつ、今年もゆっくり更新していきます。もはや自己満足?上等やし!
どうぞ、今年もよろしくお願いします!(ぺこ!)



今回はタイトルに、ちっこいコードブレイカー&桜と子犬がはまってて、すっごい和んだ!そうだよねー全員揃ったんだもんねー!(満面の笑み) 相変わらすまさおみの組み込まれ方が、すごいまさおみってると思いました(まさおみってる=動詞)。かわいいなぁもう!(悶)
かわいいと言えば、刻さんが頭になんか付けられてるんですよねー!これって妖精的な何かでFA?(違) ゆーちゃんもお団子もぐもぐしてるし、このフェアリー2匹・・・わたしにとっても大変おいしいですもぐもぐ!そして珍鎮水の効果で弱ったゆーちゃんを、刻さんが抱きかかえてあげてるんだけど・・・!自分も弱ってるのにゆーちゃんの心配をするなんて、なんて優しい子・・・!(萌) 
そしてまさおみってどうしてこう、いちいち絵になるのか・・・。横顔は美しいし、自分のスタイルの良さを見せつけるようなポージングも、まさおみがすれば不自然に見えない・・・。わたしは本気でそう思ってるんですけど、私の目にフィルターがかかってるせいではないよね?(きょろ) 願わくば、今だけ寧々音たんになりたい。

私も虹次さんはただのフケ顔だと思ってました。てか・・・歳を取らないのって、トレーニング次第でどうにかなることだったのか。でもこれでセンチュリーオーバーの謎が解明されたので、少しスッキリだなー!そしてかわりに気になったのは、虹次さんの年齢・・・平家よりはフケ顔だけど、平家との年齢差っていくつなんだろ・・・?コントロールできた時から歳をとらないってことだろうから、虹次さんがコントロールできた歳が遅ければ、平家より老けて見えても実は若いってこともあると思う。平家は「永遠の17歳」って言うからには、17歳でコントロールしたんじゃないかなー。・・・ん?ということは、コントロールをマスターすれば、「コード:エンド」は起きないってこと?・・・・・・てか、今ナウわたしにとって最大の疑問が生まれた・・・まさおみは強大な異能をコントロールできないからあの制服着てるんだよね?高位の異能者なのに、そういうことってあるん・・・?そこんところは突っ込んではいけないところ?(もう遅い

あと、平家先輩が少年誌にふさわしくない物を作ってるんですけど・・・。先輩・・・そそそそれは三角木b(シッ!) しかも嬉しそう。万が一ちびっこが「これなぁに?」って聞いてきたら、どう説明するの上条せんせー!?(((゚∀゚))) いやでもわたしにとってはおいしいネタでした。その仕掛けには絶対捕まりたくないけどな!(断言)

大神くんの笑顔に思わず涙腺がゆるんだ。ほんと、会長の仰る通りです。信頼できるからこそ見せる笑顔・・・出会ってから積み重ねてきた思い出と経験の、ある意味集大成が「信頼」なんじゃないかなーと思った。
【CODE:BERAKER感想】
固定リンク/コメント



まが36・37号 『C:B』 code:144 怪傑の秘密と真実

(2011/12/29)
まさおみは今日も元気です。(←144話の要約)

しょっぱなからまさおみの十八番が披露されるとは思いませんでしたとりあえずその朗読会はどこに行けば聞けますかね?(真顔) あと落とせないのは「エロではありません 官能という名の芸術です」の名言が再び投下されたこと・・・!平家ファンにとってこの名言は、例えば某ム〇カさんの「人がゴミのようだ!」並のスペシャル名言なわけで・・・まさかこれがもう一度使われるだなんて・・・!(感涙) そして刻さんがぐるぐる巻きにされてるのを見ると・・・なんていうかこう、ボケとツッコミのバランスがとれたっていうか・・・・今まで欠けていたピースがやっと揃ったっていう、そんな感覚が・・・!そして極めつけは「ジーザス」・・・!今回は平家ファンに優しい回でした。しばらくこういう出番無かったからってはっちゃけ過ぎである。大丈夫だ、問題無い。

そんな先輩はテンションに任せて、自分の(多分)大事なテーブルセットを消滅させちゃってるわけですけど(違)、これで先輩の持つ真実「虚無化」が明らかになりました。でも虚無化を回避する方法はあるんだよな・・・!そして今の大神くんならやってくれそうな気がする。あと、揺れる桜ちゃんの心をまっすぐ戻す大神くんがオトコマエ過ぎる件。やだこの主人公、ちょうカッコいい・・・!あといちいちまさおみのポーズがカッコいい件。特にあれだよ・・・腰つきがさ・・・(*´Д`)ハァハァ(そこ

シリアスからまさおみを挟んで、ギャグ展開クル━━━(゚∀゚)━━━!?って今からwktkなう!先輩のドアップにハァハァなう!最後のページの刻さんの「ええ――!?」の顔がツボで腹筋がくすぐられるなう!なんか会長みると「なう」って言いたくなる病なう。
【CODE:BERAKER感想】
固定リンク/コメント



まが35号 『C:B』 code:143 護る者殺す者強き者

(2011/12/07)
まさおみのまさおみによるわたしのためのターン!( カッ!
先輩が帰ってきたああああああお赤飯んんんんんんんん!!!!!(ゴロゴロ ガンッ! )(打撲) うさん臭くっても帰ってきたんだからそれでいいじゃない!全員揃ったしいいじゃない!先輩ったら最初と言ってることが全然かみ合ってないけど別にいいじゃない!(平家至上主義) 今までの「戦い→仲間」の流れを完全に無視した斜め上からのアプローチに、素でビックリしたわ!まさおみが投下されるポイントは未だに把握できないです。そんなあっさり戻ってくるなんて夢にも思いませんでした。やっぱ上条せんせー恐ろしいな・・・((((;゚∀゚))))
やっぱり、刻さんの背後がまさおみの居場所なんだと思いました。登場のポーズが「ザ☆まさおみ」って感じでかわいさ通り越して愛しいですその胸に飛び込んでもいいですか(真顔)。あぁ・・・あいかわらずその腰つきがたまらんよ・・ハァハァ・・・(お ち つ け) あと、刻さんが珍しく「きゃあああ」って言ってるのも無逃せないよね!まさおみの存在は、刻さんを何倍もかわいくするんだと改めて感じた回。
ていうか「いつもより多くコマ切れにした」ってことは、いつもまさおみの勝利で終わってるってことでFA?そのへんのパワーバランスにすっごく萌える。あれ、でも結局決着がつかなかったんじゃなかったっk(シッ!)

刻さんのロストは正義!だってかわいいから!(ドヤ顔で) あと影炎については、大神との関係性とかあの白い帯は包帯なのかトイレットペーパーなのかただの紙なのかとか・・・・(そこ)。考えてもわかんないので丸投げして今後に期待。でも、大神と歳も近そうだし、おっさん人口が増えることはないんだろうなー。ちなみに個人的には男だと思ってます。だって女だと、一人称がなんか王子とかぶるし。

デカ杉と合流したけど、戦力アップではないんだよなー。戦略は増えるけども。まさおみはどう動くか分かんないし、みんな怪我してるし、ここいらで休憩も兼ねて、本編はシリアス抜けてギャグ突入でしょうか。(根拠→next) 

そして最後にひとつ・・・・「ノンノンプロブレム♪」がかわいすぎて萌死にそうなのはわたしだけ・・・?(瀕死)
【CODE:BERAKER感想】
固定リンク/コメント



まが34号 『C:B』 code:142 最期の磁撃砲

(2011/12/04)
前回は平雪推しな内容でしたけど今週は見事な64。(腐ィルター)
誰かの手がが刻さんの腕をがしぃ! と掴んだ瞬間(゚∀゚)キタコレ!!ってわたしの顔面がお花畑でした。何なの、前回の平家と雪比奈んときも思ったけどこんなオープンにセットにしちゃっていいの?乙女心をくすぐっちゃってもいいの?喜んで釣られるよ?(真顔で)
しかし、こんなにも感動的で萌えr燃える2人一緒の磁撃砲を放っときながら、新キャラに一瞬で消されるっていう・・・・感動の連携プレイよりも新キャラの不気味さを優先させた上条せんせーの潔さが恐ろしいわ!(そこ) 

身体をはってみんなを守る虹次さんがオトコマエですた!ていうか純粋に、冴親のあの攻撃を体で受け止めてこの程度ですんでるってことがすごい・・・!
そして新キャラですけど、大神くんがハイブリッドなのが判明したっていうこのタイミングで、同じ異能を使うキャラを出してきたってことは、大神くんと何らかの近しい関係にある可能性が大きいってことでおk?もしくは、「大神と『エンペラー』しか使えない」なら、そいつがエンペラーである可能性も0ではないわけで・・・。っていうか今思ったんだけど、冴親の話からするとエンペラーもハイブリッドだってこと?そこらへんの細かい設定を、きちんと噛み砕いてくれると嬉しいんだけどなー。
【CODE:BERAKER感想】
固定リンク/コメント



まが33号 『C:B』 code:141 ミラクル・タブー

(2011/11/30)
のっけから切ない。弟のことについては総理からどう説明されてるのか分かんないけど、つまり寧々音たんは今でもずっと弟に会うのを楽しみにしてるっていう・・・ぶわっ!(ナイアガラ) 藤原爆弾は凄まじい威力でした。幸せに・・・幸せになれよ・・・!(切実)

タイトルから薄々感づいてましたけどまさおみが来るって・・・でも正確に言うとそこじゃない・・・何なの・・
Q.まさおみと雪って何なの!?
A.先輩・後輩関係らしいよ!

マジかああああああああああああ━━━━━━ d(゚∀゚)b ━━━━━━ガタッ って椅子から腰が浮いたよね!2人のやり取りがツボすぎてマガさま2つに破れる勢いだよね!「聞きたくない」って反抗する雪がちょうかわいい・・・「相変わらず素直じゃない」の言葉に彼らの歴史を感じる・・・雪を縛る先輩ってちょう萌えるし・・・そして挙句の果てには「こんなからだにした借りを返す‥‥」だと!?まさおみアンタ雪のなんなのさ!(バン)(机) つまりこれは、「2人のことは2人で」って大神くんに言わせるくらい公認の、凄まじい夫婦喧嘩ってことですよね?わたしどうすればいいの!?(真剣な顔で)
ちょっとこの2人の過去についてもっと詳しくプリーズ。雪がまさおみを友と慕い尊敬してた時代をプリーズ・・・!てかもう・・・もうわたしの脳内キャパ超えまさおみ。フリーズしまさおみ。(語尾)(しろは こんらん している!)

虹次さんが寧々音たんを殺したわけじゃなかったのか・・・!虹次さんが殺してないってのは純粋に嬉しいけど、刻さんの気持ち考えるとなんだかなー・・・。今まで命をかけて戦ってた相手は、本当の敵じゃなかったって辛いよな。でも虹次さん的には、加減を知らない相手を敵だと思っちゃうより、自分を敵だと思わせる方が無駄死にしなくていいと思ったんですかね?虹次さんなりの優しさなのかなー。そうだとしても、刻さんはずっと黙ってた虹次さんを許すのか・・・そこらへんがすっごい気になる木。
【CODE:BERAKER感想】
固定リンク/コメント


  1. 無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。